膝痛/関節痛

膝痛/関節痛

関節痛は連動している部分の治療が肝心です!
股関節・膝・足首は足の筋肉で、肩・肘・手首は腕の筋肉でつながっています。使いすぎなどにより痛みが出ている部分の負担を減らすためには、それぞれの動きの連動を良くしていくことが大切です。

変形性関節症など骨に異常がある場合でも、周りの筋肉をゆるめ関節の調整をすることで痛みを軽減させることができます。

スポーツ中の捻挫などについても初期の正しい処置がとても大切です。骨・筋肉の場所や連動する部分について知識を持ったスタッフが施術をしていくので、どんな場所の痛みもまずはご相談下さい。

普段から足や腕の使いすぎを感じている方は早めに筋肉をゆるめ、関節に負担をかけないようにしておきましょう。

痛みが出る前の足・腕のだるさには【整体コース】>
[保険適用外でも、身体について勉強を重ねたスタッフが原因を探りしっかりと施術していきます!]
日常生活で出てしまった痛みには【保険診療】>
[健康保険が適用されるので通いやすく、痛みが出ている間しっかりと治療していくことができます!]
手技だけではなく【鍼治療】もオススメ!>
[痛みがひどく触れない場合や、硬くなりすぎた筋肉には鍼治療がより効果的です!]